話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

iPod TOUCH(アイポッドタッチ)第7世代の発売は?発売日や価格、機能予想

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この記事の所要時間約 7 分

「iPhoneの影武者」のような存在であるiPod touch

その魅力に取り憑かれた人からすれば、iPhoneなんて要らない

iPod touchとアンドロイド端末で十分だと考えている方も少なくありません。

Androidのスマホを利用するユーザーがiOSを使いたい場合には、「電話機能のないiOS端末」であるiPod touchはきわめて重要な選択肢だからです。

以前iPod touchで送る節約生活を自分なりに記事にしたことがありました。

それは今も変わっていません。

では、第7世代の発売はあるのか、発売日や価格を現存のiPod touchから予想してみましょうか。

これまでの発売日の推移

第1世代:2007年9月
第2世代:2008年9月
第3世代:2009年9月
第4世代:2010年9月
第4世代(白):2011年10月
第4世代(16GB):2012年9月
第5世代:2012年10月
第5世代(16GB):2013年5月
第5世代(新色スペースグレイ追加):2013年9月
2014年9月 iPodClassic
生産中止を発表
第6世代:2015年7月16日
第7世代:2017年7月?

2012年の第5世代まではコンスタントに年1回更新がありました。

なのでこのペースで第6世代まで発売されるかなと思いきや、2015年7月(3年ぶり)までずれ込みました。

もう更新されないのではないかという噂まで飛び交っていました。

しかし、蓋を開けてみればほぼiPhone6と同スペックの第6世代が発売されました。

第6世代のスペックを振り返る

・外形寸法は123.4×58.6×6.1mm(縦×横×厚み)、88g(第5世代touchとほぼ共通)
ゴールド、シルバー、ピンクは追加(スペースグレイとゴールド、シルバー、ピンク、ブルー、レッド(PRODUCT)RED)
・背面右下にあったストラップ接続部分はない
・バッテリー持続時間は第5世代と変わらず音楽再生時で最大40時間
・新たに64bit CPU「A8」チップおよび「M8」モーションプロセッサを採用(A5だった前世代に比べると、CPU性能が最大6倍、GPUパフォーマンスが最大10倍の向上)
・8メガピクセルのカメラ(バーストモードやタイムラプス、パノラマ撮影にも対応)
・新APIのMetalにも対応(ゲーム専用機レベルのグラフィックが実現)
・ワイヤレス機能はWi-Fi (802.11a/b/g/n/ac)
・Bluetooth 4.1
・ac対応で最大3倍高速
・液晶ディスプレイは、4型/1,136×640ドット(「Retina(網膜)ディスプレイ」で第5世代とスペック的には共通)
・コントラスト比は800:1、最大輝度は500cd/m2。

この中で驚かされたのはカラバリ、CPU、カメラの大幅刷新でしょうか。

さすが3年分だけのことはある進化を遂げました。

これで向こう2年は現役バリバリで活躍できるのではないか、となると2016年に発売されなくてもいいのかなという気はします。

私の第6世代ゴールドも発売日に購入しましたが全く不具合無く、もっさり感もなくここまで来ています。

ここからは予想

個人的な予想ですがまず考えたいのは

2017年はiPhone発売10周年のメモリアルイヤーであるということです。

しかも、すでにiPhone7S(8?)の情報は出ています。

・有機ELディスプレイが搭載
・折り曲げ可能な曲面ディスプレイ
・ガラス製
・ワイヤレス充電
・プロセッサはA11

噂の域ですが、これを観る限りでは2016年のiPhone7発売後生産ラインの大幅な見直しが行われるのではと思います。

iPod touchはこれまでの流れからすると、発売日にその時の最新iPhoneと同スペックであることは考えにくいことから

2つの予想が立てられます。

2017年に発売されるならiPhone7と同スペック(A10チップ)
2018年に発売されるならiPhone7S(8)と同スペック

個人的には2017年のiPhoneで有機ELの曲面ディスプレイになるのであれば、2018年にずれ込んでもいいので

同じ外観の第7世代を見てみたいものです。

そっちのほうが、夢があるかなと思います。

ただ、2017年は何と言ってもiPhone10周年ですから、何らかのサプライズは期待してしまいますけどね。

多分次世代iPod touchを待ち望んでいる方は、2017年辺りを狙っておられるのではないでしょうか。

続いて価格予想ですが第6世代と前世代の価格比較をしてみましょう

Apple Storeの第6世代 16/32/64/128Gバイトモデルの4種の価格は順に2万4800円、2万9800円、3万6800円、4万8800円(いずれも税別)でした。

第5世代の32GBモデルが24,800円、64GBモデルが33,800円でしたから、3000円~5000円高くなりました。

ただそれでも、iPhoneの価格変動に比べれば随分抑えられています。

第7世代は前述の通りスペックも向上するでしょうから、64Gbで4万円の大台に乗ると思われます。

何度も言いますが有機ELの曲面ディスプレイ搭載で40,000円だったらかなりお買い得ではないでしょうか。

まとめ

以上第7世代の発売はあるのか、発売日や価格予想をしてみましたがいかがだったでしょうか。

第6世代が発売されてから1年が経過したこの時期に再び予想できたのは嬉しいですし、自分も良い脳内整理ができました。

こういう記事は書いていて本当にワクワクします^_^

2017年、2018年に発売されることを楽しみに待ちながら、何らかの動きがあればまた記事にしようかなと思っています。

さて、来年の今頃はどうなっていることやら…。

関連記事:iPod touch第8世代が将来的に出る可能性があるといえる理由

楽天で新型iPod touchを探す

関連記事

コメント

    • CYM
    • 2016年 9月 08日

    アップルシニアアドバイザーは本年秋に発売されると言ってました

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m