話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

dビデオがPCで見れない理由とその対策

この記事の所要時間約 4 分

アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック「英語版」

「dビデオ」とは、映画やドラマ、アニメ、音楽番組が月額500円で楽しめるNTTドコモが提供、運営がエイベックスの動画サービスです。

dビデオがPCで見れない理由

まず、登録できるデバイスは同時に5台までという規定があります。

そこまでしないにしても

デバイス登録したブラウザと異なるブラウザにてアクセスした場合、同じPC端末の利用であっても、異なるデバイスとして認識されるので注意が必要です。

つまり、クロームで登録したものをIEやFirefoxで観れないということです。

デバイスは同時に5台までなわけだから、異なるブラウザで再度デバイス登録し利用するのが正解です。

あと考えられることとしては

「Windows 8 についてはClassicモードのみ対応」とされてるケース。

この場合は、動画再生できるプラグインMSのSilverlightの最新バージョンをDLする必要があります。

それでも上手く動かないという場合は、コントロールパネル>プログラムと機能からSilverlightを選択しアンインストールしてから、

Silverlightのアンインストール画面で最新版のインストールを行うと良いと思います。

DL+インストールはサイトに書かれているので対応OSを確認した上で行うと確実にインストールできます。

スポンサーリンク

DビデオではPCから利用した場合に視聴できないタイトルがあり、毎日更新されています。

特定のdビデオタイトルがPCで見れない場合はこのサイトを常に確認すると良いと思いますし、自分のお気に入りの映画やドラマが該当している場合契約を控えることも大事だと思います。

結局ドコモ回線であれば、比較的スムーズにビデオ試聴でき、画面のちらつきも最小限に抑えられるらしい…。

非回線であれば、クロームキャストを使ってテレビに映すという方法があるにはあるが、いささか不具合が見受けられるようですね。

我が家はWindows Vista、クロームという低環境化(Silverlightは2014年3月のもの)にありますが長時間視聴しないせいか不具合が起こったことはありません。

6年使っているPCとはいえCPU、メモリなどスペック的には問題ないVAIOの大画面(21型)を使用しているためでしょうか…。

言ってみればPCがテレビのようなものなので視聴に問題がないだけかもしれません。

元々PCに入っているブラウザIE(インターネットエクスプローラ)慣れしている人が多いと思うので、登録時にブラウザとしては軽いクロームで登録したほうがPCに負荷がかからず一番良いのかもしれません…。

それでも不具合が起こる場合はネットで調べて回避するか、サポートに連絡すると良いかもしれませんね。

いずれにせよ、dビデオは子供も喜んでますし安いしいいですよ。

動画配信サービス「dビデオ」なら月額500円(税抜)で映画やドラマが見放題

初回7日間は無料試聴できます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m