話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

カテゴリー:スポーツネタ

高校野球の最中に必ず引っぱり出される「松坂世代」と「ハンカチ世代」

sports

 選抜高校野球が面白い。智辯学園の岡本和真が前評判通りの活躍を見せれば、やまびこ打線池田高校がサヨナラ勝ちを収め、4日目の目玉であった明徳義塾VS智弁和歌山は引き分け再試合目前の延長15回で明徳義塾がサヨナラ勝ちする好ゲームとなった。 …

詳細を見る

選抜高校野球の2014年優勝候補予想や注目選手をピックアップしてみた

sports

 熱き戦いの幕が開ける。間もなく第86回選抜高校野球大会が聖地甲子園で始まる。筋書きのないドラマが待ち受ける甲子園に優勝候補はいない。というより、すべての高校に優勝の可能性があると言っても過言ではないだろう。激戦必至の選抜の見どころをま…

詳細を見る

結局ブブカの偉大さを引き立たせたルノー・ラビレニの世界新記録

sports

 彼の名前をご存知だろうか。棒高跳びと聞いてブブカの名前を知る人は多いが、ルノー・ラビレニという名前を知っている人は少ない。彼は2月に不可能と言われていたブブカの記録を塗り替え、6m16cmを跳んだ男なのだ。 (さらに…)…

詳細を見る

高梨沙羅(クラレ)の父親も喜ぶW杯最多優勝記録と日体大への飛び入学入試合格

sports

 高梨沙羅の勢いが止まらない。父親の焼き肉事件など高梨沙羅選手の周囲が違う意味で話題を振りまいている中、17戦目も優勝し6連勝。W杯通算14勝目という金字塔を打ち立てた。「W杯通算14勝」は男女通じて初という。 (さらに&helli…

詳細を見る

羽生結弦人気を象徴する「ユヅリスト」と呼ばれるコアなファン

entame

 ピアノを演奏する人は「ピアニスト」、バイオリンを演奏する人は「バイオリニスト」、では羽生結弦の熱狂的なファンは何と呼ばれている?…そう、答えは「ユヅリスト」だ。一部のファンの間で急速に広まりつつあるという。ユヅリストと羽生結弦の今を追…

詳細を見る

ソチ五輪の次は、蛍光色のユニフォームに身をまとったW杯サッカー日本代表の番だ

wcup

 2014年のスポーツの2大イベントの一つソチ五輪が終わった。いつも冬季五輪の年の夏にはもう一つの大イベント、W杯が始まる。6月15日のコートジボワール戦を皮切りに、20日ギリシャ戦、25日コロンビア戦と続いていく。そんなサッカー日…

詳細を見る

ソチ五輪で埋もれがちなスポーツニュースを一挙紹介

sports

 以前NAVERまとめで記事を作成する時の鉄板ネタについて紹介したが、その手法はまだまだたくさんある。今日はまたその1つについて紹介しながら、まとめ脳を吐き出していこうと思う。 (さらに…)…

詳細を見る

羽生結弦、浅田真央、村田諒太、W杯ネタを一挙にまとめます

sports

 NAVERまとめのスポーツネタをまとめるのは爽快で気持ちいい。インタビューの新鮮な言葉一つ一つに感動すらし、まとめるのが楽しくなるしブログにも影響する。今羽生結弦のグランプリ・ファイナル一位と村田諒太の2戦連続KO勝利をまとめ終えたところ…

詳細を見る

武豊はやはり天才だった

sports

G1100勝は凄い  競技をしていたら、新記録を作ってしまえる日本人は2人いる。イチローと武豊だ。2人とも前人未到過ぎるがゆえに、他の現役選手がどうもがいても追いつけない圧倒的な成績を残している。3500勝と4000本安打。素晴らしい偉業…

詳細を見る

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m