話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

香川がドルトムントに移籍、年俸は?

PAK88_tumikasanattakinkai500

この記事の所要時間約 3 分

香川真司選手がドルトムントに移籍しました。

Twitterでも

『ドルトムントに移籍することになりました!
自分の未来に向かって、またドルトムントでチャレンジします!
応援よろしくお願いします。』

と報告していました。

ある投票(6000票)では香川が活躍できるかどうかについて

とても活躍できる
ある程度は活躍できる

全体の8割以上を占めるという高評価だったようです。

やはりみんなの記憶の中にはドルトムント時代の活躍が

脳裏に刻まれている+マンUでは合わなかった

というのもあり、この期待値の高さなのではと個人的に思います。

 

気になる年俸は?

一部報道によると

年俸はマンU時代の300万ポンド(約5億1600万円)から

250万ユーロ(約3億4000万円)程度まで引き下げられ

契約期間は4年となる見込みだそうです。

天下のマンuですから減棒は仕方がないかもしれません。

しかし日本と違うのはこの金額が

税抜き

だということでしょう。

税込みでの年俸明示は日本だけらしいですよ。

つまり、3億4000万円そっくりそのまま香川真司に入ってくる

と考えられるので、減棒と言ってもプロ野球の阿部選手よりも

たくさんもらっている計算になりますね。

羨ましいと思いませんか?

「それなりの事をやってるから」

と言われればそれまでですが…。

 

さらに、ドルトムントの場合は

1試合勝利ごとに勝利金があり

優勝金も個々の選手に与えられるそうですから

年俸+αの部分がかなりありそうですね。

年俸の話はこれぐらいにして

長友や岡崎以外の海外組が元気が無い状態で

本田選手もいきなり得点を決めて調子は上向きですから

香川真司選手にもドルトムントの栄光を掴んで欲しいですね。

皆さんも、期待されているのではないでしょうか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m