話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

安室奈美恵のPV、アルバム「FEEL」も好調、彼女の魅力とは?

entame

この記事の所要時間約 3 分


 
 36歳の安室奈美恵がカッコイイ。あの美貌をずっと維持できるのは凄いと思う。とても高校生の息子がいるとは思えない。そんな彼女は去年20周年そして、今年ライブ動員300万人、通算500回を記録した。Youtubeの安室奈美恵チャンネルの登録数は10万人以上、最新アルバム「FEEL」のPVは再生回数30万以上。そんな彼女の魅力をまとめてみた。

圧巻のパフォーマンス

 普通、ダンスパフォーマンスを披露するアーティストは長いライブの中で、口パクに頼ってしまう事が少なくない。しかし、安室奈美恵にはこだわりがある。彼女のライブには口パクという概念が存在しないばかりか、ほとんどMC(=休憩)をせず20数曲を歌い切るのだ。

 生の声とダンスパフォーマンスがまるでミュージカルのように感じられ、ライブ独特の世界観に浸らせることができるという。そこには「ライブをお客さんに楽しんで欲しい」という安室奈美恵の想いが詰まっている。彼女のPVにも独特のオーラがあるのは、ダンスパフォーマンスに裏打ちされた世界観があるからだと思う。


「FEEL」安室奈美恵

自分で自分を魅せられるカッコ良さ

 彼女がスキャンダラスになった時、ちょうど浜崎あゆみや倖田來未などが台頭して、アムラーと言われ小室哲哉にプロデュース頃からすると、一旦人気が降下したかのよう見えた。しかし、そこからが彼女のしたたかさ。極端に露出を避け、R&BやHIP HOPを取り入れた独自の路線で現在の不動のポジションを確立していった。

 安室奈美恵は決して受け身ではない。自分をうまくプレゼンできるクレバーさが彼女の魅力を高めているのではないだろうか…。彼女の「Contrail」の歌詞の中に「前に進む動力過去は空に溶ける」「私は選ばない、答えは自分で探す」こんな所に彼女の決意が表れている。カッコイイ女性だ。

同姓からも好かれる強味

 彼女のファンの特徴は女性ファンが多いこと。それは10代の頃から一貫してあったことだ。彼女のファッションを真似た人がどれだけいただろうか…。板野友美のそっくりさんとして有名なざわちんは安室奈美恵のメイク法をブログにアップしたりしているそうだ。

 身近な存在に感じられる部分があるので、10代から40代まで幅広い年齢層に支持されているのではないだろうか。

 これからも、彼女が確立した路線を歩み続ける限り、ファンは追い続けるに違いない。是非安室奈美恵の世界観をずっと続けて、1000回1500回とライブを積み重ねていって欲しい。

今日のまとめ

 ライブ500回を達成した安室奈美恵がカッコイイ理由
 注目まとめに掲載中。興味のある方は是非…。

関連記事

コメント

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m