話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

奥大介さんのお好み焼き「おに」「すに」の場所とは?

冬のイメージ

この記事の所要時間約 4 分

奥大介さんのお好み焼き「おに」「すに」の場所の話です。

先日交通事故で亡くなられた奥大介さん。

宮古島市の県道を運転していた奥大介さんの軽乗用車が電柱に衝突、病院に搬送されましたが死亡が確認されたそうです。

元サッカー日本代表、ジュビロ磐田…そして横浜マリノス…。

奥さんは決して恵まれた体ではないですが、体を張ったプレー、クレバーなプレーが光る方でしたね。

お好み焼き屋「すに」?「おに」?

奥大介さんのお好み焼き屋さんとして知られている 「すに」ですが、おにという店名と間違えている方もいるみたいですね。

そして、正確に言えば奥大介さんの後輩の経営しているお好み焼き屋さんです。

尼崎市西立花町二丁目1-8がお好み焼き「すに」の場所らしいです。

以前に奥大介さん自身も働いていたことがあったみたいで界隈では有名な話みたいですね。

スポンサーリンク

DV事件逮捕後に

奥大介さんと言えば2013年に佐伯日菜子さんへのDV事件により逮捕されたことでも話題でしたね。

Jリーガーとして日本代表として輝かしい成績を残しておられただけに、あの事件は驚きました。

佐伯日菜子さんの被害届取り下げて起訴猶予で釈放となる代わりに離婚に応じ成立しました。

そして離婚後に先に述べたお好み焼き屋「すに」で働き始められたということです。

「サッカーは楽しくやってナンボ」を身上としていた奥大介さん。

ベテランを敬い若手に慕われ、自然に周りをサポートしつつリードしてくれるような人だったと評価している人もいます。

2008年から横浜FM、2011年からコンサドーレ札幌でキャプテンを務めた河合竜二選手は

「目標の主将は奥大介さん。キャプテンシーがあって、選手同士のコミュ二ケーションも大事にする」

と語っていたということです。

奥大介さんがマリノスに移籍した時、故松田直樹さんが

「(奥)大介はすげぇよ。俺はみんなと喧嘩するんだけど、大介は絶対に不満なんか言わないでみんなを勇気づける。

とも話していたそうです。

そんなキャプテンシー発揮できる人はそういないでしょうね…。

今こんな正確なFK蹴れる人はなかなかいないのではないでしょうか?

必ずしも自分のやりたいポジションに恵まれたわけではないし、順風満帆のサッカー生活というわけではなかったみたいですが、色々苦悩しながらもそんなことは顔に出さずに、ひたすら笑顔でピッチを駆け回っていた…。

奥さんらしいエピソードですね。

サッカーではある意味「おに」かもしれませんが、私生活では人との交流を大切にする優しい人だったみたいです。

奥大介さんが働いていたお好み焼き「すに」

尼崎にあるというその場所にはきっと、奥さんを親しく知る仲間たちが今日もお好み焼きを食べながら、奥さんとの思い出を語っているのでしょうね。

奥大介さんのご冥福をお祈りします。

サッカー解説金田さん推薦の上達法が話題らしいですよ
周りに内緒でサッカーが上手くなる秘訣

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m