話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

大河ドラマ2015年花燃ゆ(花もゆ)のキャストが豪華になった理由

entame

この記事の所要時間約 4 分

 2015年の大河ドラマのキャストが徐々に決まっている。早い段階から主演は井上真央と決まっていたがその後はなかなかキャストの発表はなかった。しかし、ここに来て次々と発表されているようだ。

花燃ゆとは?

 現在放送されている大河ドラマ軍師官兵衛の次のドラマ(2015年)で、幕末藩士吉田松陰の妹四女ふみを主人公にしたドラマに仕上がっている。

 去年の大河八重の桜でも幕末から明治にかけての激動の時代が描かれたが、今回も幕末が描かれる予定となっている。

 松蔭の下で学んでいたのは、松下村塾の門下生たち。それぞれ、久坂玄瑞、高杉晋作、伊藤博文だ。

 吉田松陰の妹ふみは再婚しているが、久坂玄瑞はふみの最初の夫となっている。

 花燃ゆは、吉田松陰などの人物にスポットを当てた小説はあるものの、完全オリジナル作品で原作はない。

 今回発表されたキャストはその久坂玄瑞、高杉晋作、そして物語の要になる吉田松陰だ。

スポンサーリンク

豪華な4人の俳優陣

 4人としたが実は井上真央の他にもう一人、すでに出演が決まっている俳優がいた。それは、小田村伊之助(楫取素彦)役の大沢たかおだ。

 小田村伊之助はふみの再婚相手で、恐らく物語の後半に出てくる人物と思われる。

 元老院議官、宮中顧問官、貴族院議員などを歴任したエリートだ。

 そして、今回のキャスト発表では物語の柱となる吉田松陰役に

LOCATION JAPAN (ロケーション ジャパン) 2011年 02月号 [雑誌]

 伊勢谷友介、大河ドラマは2011年の龍馬伝で高杉晋作役をしており出演経験がある。

 後の2人は大河初出演だ、2015年大河で高杉晋作を演じるのは

アクチュール No.19(キネ旬ムック)

 高良健吾。高良は2011年朝の連続テレビ小説おひさまで井上真央と夫婦を演じている。

 そしてもう一人、ふみの最初の夫となる久坂玄瑞役には

acteur(アクチュール) 2014年3月号 No.40

 東出昌大が選ばれた。高良健吾と東出昌大は大河初出演だが、2位んともNHKには馴染みがある顔だ。

 東出昌大はあまちゃんやごちそうさんで出演しており、大河ドラマに初抜擢されても何ら不思議ではない。

 今回のキャストが豪華なのは低迷する大河ドラマのテコ入れだろう。あまちゃんやごちそうさんで出演経験があり、朝の顔東出昌大が出演したこと。

 ジャニーズ勢に頼ることなく実力派俳優を選んだ事も、大河ドラマのテコ入れ度を知ることができる。

 大河ドラマは1年と息が長く、視聴率には浮き沈みがある。しかし、話題になればずっと数字を期待できるドラマでもある。

 そして、そこに人気のある俳優陣が恐らく秋から年末にかけて発表される時にサプライズがあって、待望そのままに花もゆのオンエアになるに違いない。

今日のまとめ

 軍師官兵衛の後の2015年大河は井上真央「花燃ゆ(はなもゆ)」に正式決定!
 花燃ゆはテレビ視聴する予定なのでこのまとめも随時更新型になるかもしれない…。

 参考サイト:大河ドラマ.net

 最速花燃ゆ特集が掲載されている書籍
 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m