話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

堺雅人「リーガルハイ2メイキング大好評」気になる「リーガルハイ3」は年内の可能性

entame

この記事の所要時間約 4 分

 

リーガルハイ 2ndシーズン 完全版 Blu-ray BOX

 先月末に発売されたリーガルハイ第2シーズンの完全版が好評のようだ。年末に異様な盛り上がりを見せ、最終回の凄まじい落ちも手伝って高視聴率だったリーガルハイ2、また改めて視聴してその凄さに驚かせられる。

ドラマは3度観るもの

 ドラマにおいて初回視聴というのは、理解しているようにみえて実はトレンドの波に飲まれ「なんとなく良かった」で終わってしまっているケースが多い。NG集などで改めて違った角度からリーガルハイを観た時、大抵はもう一度観たくなる。

 そして、レンタル屋さんに走りもう一度観る。今度はシリーズ全編を一気に観れるので全体の流れの中で張り巡らされていた伏線に気づくことや、ドラマに出てくる様々なキャラ視点でみることによって面白みは増す。

 2度目に観て「ここはこうだったのか」と初めて思い知らされる部分がある。そして、TVでNG集などが放送されているのを観ると

 物足りなかったものが何なのかが分かる…。そう、今度は舞台裏のリーガルハイも含めてすべてが知りたくなるのだ。

 そこで、メイキング映像を含めたノーカット完全版、レンタルににはないリーガル・ハイのすべてをみることができる…これが3度目だ。

完全版のメイキング映像を通して知るリーガル・ハイの奥深さ

 例えば羽生晴樹と加賀蘭丸のフットサルシーンではしゃぐ姿は、メイキングならではの特典といえるだろう。他にもインタビュー映像や北の国からのメイキング映像も収まっており、ファンが納得するボリュームのある内容となっている。

 特に堺雅人がこのシリーズに掛ける意気込みは半端ない。キャラの作りこみや長台詞など、リーガル・ハイを特徴付けるものすべてが堺雅人という一人の役者から発信されていることがよく分かる。

 そんなリーガル・ハイのさらなる続編の可能性について少なくともドラマの中では3を示唆するシーンがあった。分かりやすいところでは服部さんの電話の相手。三木が帰ってきて再び闘志を燃やすシーン。さらにリーガル・ハイでは古美門に、リーガル・ハイ2では黛の成長に焦点が合わされており、リーガルハイ3でいよいよ古美門VS黛のガチバトルがあるのではと噂されている。

 現実的なところでは、一部報道によると半沢直樹の年内放送の可能性はないという。原因は恐らくフジテレビが10月から始まるドラマクルーで堺雅人のスケジュールを抑えているのではと噂されているからだ。

 もし、フジテレビが堺雅人を抑えているなら、3年連続のリーガル・ハイが現実味を帯びてくる。

今日のまとめ

 「リーガルハイ3がある」と言える理由(最新情報を随時更新)
 個人的に好きなリーガル・ハイなのでリーガル・ハイ3情報が少しでもあればNAVERまとめ上で更新していくつもりだ。

 ここに更新される情報が「近い将来にある」ということを個人的には期待している。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m