話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

三石琴乃がセーラームーン「月野うさぎ」役続投!ネットは騒然

entame

この記事の所要時間約 4 分

美少女戦士セーラームーンS ムーンライトメモリー コズミックハートミラーケース

 「月に変わってお仕置きよ!」再び。三石琴乃が今夏に「ニコ動」内で世界同時配信される『セーラームーンCrystal』の主人公・月野うさぎ役を務める事が決定した。その背景はどのようなものなのか、彼女のプロフィールも合わせて調べてみた。

三石琴乃とは?

 幼い女の子から大人の女性など、色々なタイプの声を担当している声優でラズリーアローに所属している三石琴乃。

 セーラームーンの声と聞くと若い人をイメージするかもしれないが彼女は1967年12月8日の46歳。入れ替わりの激しい声優陣としてはベテランの部類に入る。

 彼女が務めた声は実に多彩だ。ONE PIECE(ボア・ハンコック)、名探偵コナン(紺野由理)、ドラえもんののび太の母親野比玉子など、聞き慣れた声もある。

 セーラームーンの月野うさぎ役は1992年のTVアニメ版から劇場版を経てずっと彼女が担当している。今夏復活のアニメでも引き続き、同役を演じる事が決定しているので、かれこれ22年になる。考えてみると22年間ずっと変わらず同じ役を演じているというのは、異例なことだ。

 その他の声優陣をざっと紹介すると、火野レイ(セーラーマーズ)役は佐藤利奈、愛野美奈子(セーラーヴィーナス)役は伊藤静、水野亜美(セーラーマーキュリー)役は金本寿子、木野まこと(セーラジュピター)役は小清水亜美がそれぞれ演じている事が決まっている。

ネットが騒然とした理由

 実はざっと紹介した月野うさぎ役の以外の声優陣は、新たに入れ替わっている。新キャストは三石琴乃以外交代しているみたいなのだ。

 それもそのはず、先に述べたように20年以上も前のキャストで行くこと自体が異例で、三石琴乃が演じるというのはファンにとっても驚きだったのだ。 
 
 しかも今回は新セーラームーンと銘打っておりニコ動を通じて世界同時配信されるという大規模なものだ。一部の報道では総入れ替えになるのではないかと注目されていただけにネットでは騒然となったのだ。

 主な反応は以下のとおりだ
 
 「セラムン以外変わっちゃうの!? 」
 「続投三石さんだけであとは若手・中堅声優か。ジュピターは満里奈でもよかったんじゃね?」
 「新セーラームーンのキャスト、三石琴乃さんは変わらないんだーーー!!他の声優さんのうさぎちゃんなんて想像できなかったから超うれしい」
 「おお!セーラームーン、三石琴乃さんだけ続投か!!美味しい役選びしますなぁ」
 「三石琴乃がセーラームーン役続投で本当に良かった。あの人以外ではあまり聴きたくない」
 「うさぎの声は三石さん以外は考えられないなぁ…。できれば旧メンバーで声を演てていただきたかったというのが本音。」

 この反応をみる限りではおおむね肯定的なものであることがわかる。1992年からずっと慣れ親しんだ声だけに納得しているのだ。

今日のまとめ

 三石琴乃さんセーラームーン月野うさぎ役続投
 今回、セーラームーンファンとしてはこれで良かったのではないだろうか。それと同時に、他の声優たちも入れ替わって良かったのではないかとファンに思わせるほどの活躍をしてもらいたいと願う…。

 
 美少女戦士セーラームーンR [DVD] (Amazon)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m