話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

ソチオリンピックが閉会式を迎えた…NAVERまとめ流「ソチ五輪総集編」

sochi

この記事の所要時間約 3 分


 「帰国したら、真っ先にハグして焼肉に連れていってあげたい」
 この言葉は浅田舞が浅田真央へ送ったメッセージだ。結局、最後の女子フィギュアが最も記憶に残っていると改めて感じる。日本のメダル数は国外では冬季最多の8つのメダルを獲得した(金1,銀4,銅3)。今回ソチ五輪の記事をたくさん書いた。お陰で、NAVERまとめ記事もこのブログも多くの人に閲覧して頂いた。さて、総集編となると何をしようか…と考えて結局こうすることにした。

NAVERまとめと一体化した総集編

 NAVERまとめの記事の中でも注目まとめに掲載された記事は軒並み10万Pvを超えた。特に関心が高かったのは高梨沙羅、葛西紀明、渡部暁斗のジャンプ陣と羽生結弦、浅田真央のフィギュアスケートだ。特にレジェンド葛西という言葉は記事の中にたくさんみられた言葉で2014年の流行語にエントリーできるのではとさえ思う。日本の選手から名言らしい名言は今回はなかったように思う。

 そんな、NAVERまとめウォッチャーとして、キュレーターとしてソチオリンピックの総集編としてできることはないかと考えた時に、NAVERまとめのトップページに掲載されたまとめだけをあつめて総集編(インデックスのようなもの)を作れないかと考えた。それがNAVERまとめと一体化した総集編というわけだ。

とてつもないボリュームに驚き

 NAVERまとめのトップページは50ページまで振り返ることができるので、早速順番に調べ始めた。基本的にはまとめ記事へのリンクだが、単に時系列では面白く無いので印象的な部分を画像とコメントで補った。

 作成中自分自身が感動した…。単に、事実だけをまとめるのではなく、それぞれのキュレーターのまとめに様々な工夫があったからだ。…様々な選手の舞台裏や、フィギュアスケートの競技に対する見方、羽生結弦を始めとするメダリスト達の、浅田真央の感動を誘う記事があったからだ。

 見逃している記事も多くあった、ソチオリンピックにハイテク技術が導入されていることやソチという地域のこと、隕石メダルや、イケメンのオランダ選手まで本当に幅広いまとめがあった。それらすべてを一つの記事にまとめた総集編、「まとめのまとめ」を是非味わって頂きたい。終わった今でもあの時の興奮が蘇ってくるかもしれない…。

今日のまとめ

 NAVERまとめ流「ソチ五輪総集編」
 まとめ記事と一緒に振り返りながら、締めくくって頂きたいと思う。このサイトで書いたソチ五輪の記事は「ソチ五輪特集」としてしばらく残しておこうと思っている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m