話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

サッカー日本代表の日程、ワールドカップ初戦の日本時間までにチェックしたいこと

wcup

この記事の所要時間約 5 分

 サッカー日本代表の日程をみるとキックオフの6月15日まで残り1週間ということになる。ワールドカップ初戦(日本時間で10:00)までに何をして過ごすか…。ワクワクが止まらない。

テレビ番組放送を整理する

 ワールドカップの日程は以下の通りとなっている

 初戦:コートジボワール代表 vs 日本代表(日本時間6/15 10:00)
 2戦目:日本代表 vs ギリシャ代表(日本時間6/20 7:00)
 3戦目:日本代表 vs コロンビア代表(日本時間6/25 5:00)
 
 初戦コートジボワールはNHK総合(9:00~LIVE)NHK BS1(19:00、6/20 4:00、6/28 17:00録画の3回)

 2戦目ギリシャは日本テレビ(5:50~LIVE)NHKBS1(6:00~LIVE、20:00録画、6/28 19:00の3回)BS日テレ(23:30~録画)

 3戦目コロンビアは朝日テレビ(4:40~LIVE)NHK総合(09:05~録画)NHKBS1(20:00録画、6/28 21:00~の3回)

 予選1位通過の場合は6月29日10:05から、2位通過の場合は6月30日9:05からNHK総合で放送される。その後勝ち上がっていっても放送はNHK総合となっている。

 つまり、1戦目はNHK、2戦目は日テレ、3戦目は朝日、そして決勝トーナメントの前日の17:00から深夜までNHKBSが3戦をぶっ通しで放送してくれるらしい。

スポンサーリンク

 注目はNHKや日テレがキックオフまでに1時間以上の枠を設けていることに対して朝日は20分だということだろうか…。

 個人的には放送されてすぐに試合に入ってくれた方がいい。後2戦目は解説の静かなBS1のLIVEを視聴し、日テレは録画しようと思っている。

これから1週間、何をして過ごすか

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2014年 7/17号 [雑誌]

 できるだけサッカー脳になりたいので、私は雑誌を買って読んで脳内をホッカホッカにしようと思っている。

 特に毎回楽しみなのはNumberの特集記事、前回の南アフリカW杯の時は1戦毎にNunberが刊行されており、手元に残っている。

 Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2014年 7/17号 [雑誌]では最後の目次のところに

 ブラジルW杯臨時増刊第1号 緊急速報日本VSコートジボワール

 とあった。6月18日に発売されるらしい。試合の3日後にまとめて雑誌にする、しかももうタイトルが決まっている…仕事が速い。

 内容は中田英寿が語るコートジボワール戦や次戦ギリシャの研究「指揮官の戦略に迫る」が面白そうだ。

 中田英寿といえば今回の号にコートジボワール監督サブリラムシとの対談が良かった。2001年パルマで中田と選手として時を過ごした彼はインテル時代にザックのもとでプレーした経験を持っている。

 面白いなと思ったのは彼がW杯予選の3日前にコートジボワール監督に就任し、そこで結果を出さなければ解雇されることを理解していたこと。

 日本ではまずあり得ないのではないだろうか。

 それはアフリカの政情不安、明日どうなるかわからない中で結果を欲しがる国民性だという。

 ただ印象としては新人監督が率いる急造チームという感じがした。熟成させているというより個性的な選手(ヤヤトゥーレ、ドログバなど)の管理に手を焼いているような気がした。

 ただ元チームメイトということもあり、冗談を交えながらの対談は読み応えがあった…。

今日のまとめ

 これから1週間はW杯漬けで過ごそうと考えている。サッカー誌は立ち読みしたり、買ったりしようと思う。



 Numberは読み応えがあるのでお勧めの雑誌だ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m