話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

イチローの名言通り「マーリンズというとんでもない所に行ってしまった」

sports

この記事の所要時間約 5 分

イチローのマーリンズ行きが決まりましたね。

同世代のイチローがまだ頑張っていることは自分自身励みとなります。

イチローの名言の裏側

イチローの名言のひとつに

『小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただ一つの道だ。』

があります。

よく似た言葉で「急がばまわれ」「人生の遠回りは唯一の近道」等があると思います。

でもイチローの名言はそれとは少しニュアンスが違うのかなと思います。

まずイチローは人が面倒くさい、したくないと感じる日々のルーティーン

「同じ時間に練習、準備」
(有名な話ですね)

「毎日必ずグローブを丹念に磨く」
(マリナーズで同僚だった佐々木が褒めてましたし、ごぶごぶでイチローが出た時星野さんも評価していました)

それを「小さなこと」と言い切れるのは凄いと思います。

私はブログを去年の11月から立ち上げてこの記事が374記事目なんですが当初は

「1日1記事」を目標にしていましたが、ご覧のとおりたった一年と少しだけなのに守られていません。

2013年4月から始めたNAVERまとめ。6つのアカウントの合計は852です。

でも、1日1まとめ以上ではあるものの『毎日一定の量を更新し続ける』ことはできていません。

小さなことを継続するというのは私にとってはらくだを針の穴に通すより難しいことです。

お前とイチローでは格が違うだろ!…という声が聞こえてきそうですが…。

ナ・リーグのマーリンズというとんでもない所に行ってしまったイチロー選手。

背番号が51に戻り、心機一転…。

会見で一番印象に残っているのはファンにメッセージと言われた時に

『僕は応援よろしくお願いしますとは言わない。応援し続けてくれるに値するような選手でい続けたい』

現役へのこだわりと自分はまだ完成された選手ではないという意識が現れて、プロフェッショナルだなと思ったこと、

外野手の4番手について

『まだ1月末なのでもう少しお待ちください』

4番手でも獲ってくれただけでありがたいではなくやるからには上(レギュラー)を目指すという向上心が表れてる言葉です。

イチローはイチローのままでいて欲しいですね。

自己を変革するイチロー262のメッセージ[楽天]

若い人の暇つぶしサイトに甘んじているNAVERまとめの現状

NAVERまとめでイチローの記事ってよく見かけますが、全体的にPv数が少ないと感じます。

まとめが注目に上がった時間帯、まとめの内容など外的要素はありますが、やはりNAVERまとめ自体が

若い人がみる暇つぶしサイトだから

という理由が一番大きいんじゃないかと思います。

まとめサイトについてのある調査では、役に立つよりも単なる暇つぶしの流し見が多く、閲覧者も10代、20代が多いというデータが出ているようです。

まあ、自分に置き換えて考えてもそうだろうなとは思いますが…。

でも、作成者の側からすれば、ひとつひとつのまとめにはそれなりの思い入れがあるし、「人の役に立ちたい」という思いを反映しているつもりではあります。

いろんな記事の中から「人の脳にスーッと入るような言葉」「へえ、後で読み返してみよう」と思って頂けるような言葉をピックアップしているつもりではあるわけです。

多分イチローと一般人では見ている視点が違うのと同じように、まとめ作成者と閲覧者の間にも壁はあるんでしょうね…。

またイチローと比較してしまった…。

『小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただ一つの道だ。』

この言葉をNAVERまとめに当てはめて感謝の気持ちを忘れることなくこれからもまとめていきたいと思います。

今からはじめるNAVERまとめ-【電子書籍】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m