話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

アナ雪を歌う口パク動画が今後流行る予感

entame

この記事の所要時間約 5 分

 ディズニープリンセス アナと雪の女王 おはなしデラックスセット (Y9980)
 アナ雪と聞いて「??」となる人は流石にいないだろう。NAVERまとめウォッチャーならなおのことそうだ。そして知っている人なら「レリゴー、レリゴー」と歌えるだろうし、家族で配役を決めて楽しんでいる人もいるに違いない

アナと雪の女王とは?

ディズニー アナと雪の女王 ビジュアルガイド

 …というタイトルをつけて説明するのはもういいだろうか。興行収入が100億円を超え、観客動員数も800万人に到達したこの映画を説明するのは不要かもしれない。

 音楽やグッズなど多方面にも『アナ雪』現象が広がっており、アナ雪に登場するキャラクターたちはすでに人気爆発。関連グッズは公開前から品切れになるなど過去にないくらいの人気ぶりとなっている。

 王家の姉妹として生まれた姉エルサと妹アナの愛情を描いた感動ストーリー。特に受けたのは兄弟愛を描くストーリーがファミリー層のハートを掴んだからだという。口コミは瞬く間に広がり、GWに向けてまだまだ観られる勢いがある。

 アナ雪と同じ設定だと噂されている、米林宏昌監督のスタジオジブリ新作「思い出のマーニー」が公開されるまでの間は当分このディズニーアニメが席巻しそうだ。

 そしてその勢いを象徴するのがアナと雪の女王の主題歌の人気だ

ミュージカル要素の濃いアナ雪

 

 松たか子の歌う主題歌「レット・イット・ゴー」をまず聴いてもらいたい。まず驚くのは松たか子は結構高音が出るということだ。 

 でこちらが神田沙也加が歌う「生まれてはじめて」という歌「そ~お~」のところの語尾の上げ方がお母さんそっくりだ。

 でこちらが関ジャニ∞の仕分けでメイジェイが歌った「ありのままで」。こうやって比較するとやはり高音の伸びは松たか子よりもメイジェイに軍配が上がる。

 こうしてYoutube動画をみると、3人3様のアナ雪が堪能できる。そしてミュージカルアニメならではの「映画見終わったあとも主題歌とかが耳に残って離れない」現象があっても仕方がないと思えてくる。

 

極めつけが口パク動画

 まずはこの動画を見てもらいたい

 これは曲に合わせて素人が口パクしたものだが、何と再生回数は50万回を超えている(上に紹介した3つの動画は120万回を超えているが)

 素人の口パクがこんなに話題を集めているのは、きゃりーぱみゅぱみゅがTwitterの中で毎日この曲に聴いて癒やされているとつぶやいたことに端を発している。

 それで気を良くしたのか2本目の動画は少々気合が入っている。 

 多分前作を越えようと息巻いて撮影したのだろう…。超えなければ、超えなければというプレッシャーを感じながら撮影したのだろうという事が痛いほどわかる。やはり最初の動画のほうが自然な感じで、子供もかわいい。きゃりーが癒やされるのもわかる。

 女々しくてのいろんなバージョンがYoutubeにあふれたように、今やトレンドになったYoutuberたちが、あの手この手で「アナ雪レリゴー口パク動画」を撮影してアップする気がするのは私だけだろうか…。

 今まさに撮影している最中の人や、これから撮影してみようかなと思う人は上の2本の動画を参考にすると良いかもしれない。

 そして、私たち家族も今度の土曜日に生でレリゴー現象を体感しようと思っている。

今日のまとめ

 「アナ雪」大ヒット!世界中の“レリゴー現象”が止まらない♪
 このまとめをみてドラえもんに続いてアナ雪を観ようと思った。2ヶ月連続で映画館に足を運ぶのは生まれて始めてかもしれない…。

by カエレバ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m