話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

アオイホノオの庵野秀明役が安田顕になった件

entame

この記事の所要時間約 5 分

HK/変態仮面 アブノーマル・パック[DVD]
 テレ東が7月に放送するドラマ「アオイホノオ」の配役が決まりつつある。兼ねてから庵野秀明役は誰なのかに注目が集まっていた(一部コア)が、変態仮面の福田雄一が脚本・監督を務めるだけあって、ヤスケンこと安田顕に決定した。

安田顕とは?

 私はバチスタシリーズが好きなので、ヤスケンといえばアリアドネの弾丸でAI画像を診断する医師島津吾郎役の印象が強い。

 北海道の人であれば水曜どうでしょうの準レギュラーを張っている俳優ではない彼のイメージがあるかもしれない。あまりの不器用さに大泉洋から酷評されたことは有名で、大の酒好きとして知られ、黒ラベルのCMにも起用されている。

 ヤスケンと庵野秀明は似ているのだろうか…。というよりアオイホノオは80年代をメインにしているのになぜおっさんのヤスケンが選ばれたのであろうか…。

 …だったら庵野秀明が出ちゃえばいいじゃん!…でも風立ちぬの声のイメージでドラマに出てこられてもと言えなくもないか…。

庵野秀明にあだち充、高橋留美子って80年代青春の私にはたまらない

アオイホノオ 11 (少年サンデーコミックススペシャル)

 アオイホノオは現ガイナックスのメンバーとその当時に活躍していた若手漫画家が折りなす青春群像劇。

 登場人物は

 島本和彦?【焔(ほのお)モユル】(原作者・主な作品「炎の転校生」「逆境ナイン」)
「ガイナックス」の創設メンバ3人
 庵野秀明
 山賀博之
 赤井孝美
タッチのあだち充
めぞん一刻の高橋留美子
 
 とそうそうたるメンバー。80年代のアニメファンにはたまらないキャスト。マンガでは名前がカタカナ表記になっているがそんなことはどうでもいい。
 
 島本和彦は炎尾燃をずっと形を変えて登場させているが、要は本人ということなのだろう。

 …ここに、俳優を重ねあわせてみると

 主人公:焔(ほのお)モユル 柳楽優弥
 庵野ヒデアキ 安田顕
 山賀ヒロユキ ムロツヨシ
 赤井タカミ  中村倫也

 カンヌで史上最年少男優賞を受賞した俳優もいれば、不倫現場を見てしまった男もいる。なんとまあ異色のキャストなのだろう。

 こうなってくるとあだち充役や高橋留美子役が気になるが、今のところ発表はない。

 そんなアオイホノオは現在

 を募集している。ボランティアだそうだが、ヤスケンや柳楽ファンは応募する価値が有るのではないだろうか…。

今日のまとめ

 庵野秀明や有名漫画家が次々と登場「アオイホノオ」ってどんなドラマ?
 基本的にエンタメはニュースの森や自由な四郎人アカウントでまとめていたのだが、今回はどうしてもメインアカウントで作成したかった。

 アラフォー世代から若い世代まで楽しめるドラマではないだろうか…。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m