話題のニュースや最新トレンドを独自の視点で提供しています

「日本一のろい新幹線にななつ星」JRの企画がニッチ

zatugaku

この記事の所要時間約 5 分

 NAVERまとめの注目まとめに選んで頂いたまとめの話。このまま朝まで行けば1万PVぐらいは行くんじゃないかと思う。今回はそのまとめ脳を吐き出そうと思う。

東北エモーション

 このまとめは、以前紹介した NAVERまとめで効率よく記事を作成する3つのポイントのうちの一つに基づいて作成した。

 NAVERまとめの題材、いわゆるネタ探しだがネットにいろんなアンテナを立てて情報収集する場合、結構他のキュレーターとかぶったりする。私はネタを探すのにcotoha.comトピックスやYahoo関連検索ワードサーチ、TwitterのリストやRSSなどで収集している。もちろん、ネタがかぶってもOKであるし、どんどん作成すれば良いのだがどうせなら金脈を掘り当てたい。

 そこで活用できる無料ツールは図書館だ。図書館には各種雑誌が揃っており、ただで読める。また、その地域内でのイベントのチラシなども置いてありヒントになっていたりする。私も図書館はよく利用するのでまとめアンテナを立てて、これは使えそうなネタだなと思ったら、スマホのメモ帳に書き込んでおいたりする。

 今回私は10ほどのキーワードを日経トレンディからゲットしたがその中の一つが「東北エモーション」だった。東北エモーションはJR東日本が、東北の経済を活性化させるために、リッチな東北の旅を車両に詰め込んだ企画で、内装は東北の伝統工芸琥珀をモチーフにした超豪華車両。そこから出される食事もワインも東北産にこだわった東北づくしの列車となっている。

日本一のろい新幹線

 東北エモーションと並んでもう一つメモ帳に書いていたのが「日本一のろい新幹線」。これはJR四国が外形を0系新幹線(初期の新幹線の型名)にした一両編成の列車で時速は85キロ。四国の予土線窪川―宇和島間を走る最も遅い新幹線として企画されたもの。来年の3月に運行予定。

 ネタ帳はここまでだった。でも頭の中では地域活性化のためのJR企画は2つに限らず探せば絶対にあるだろうと思ったので、ネットで調べた。こういう推測はだいたい当たるものでGoogleニュース(基本はここ)でJRの企画を検索していると、U29切符(ユニーク切符)を発行しているJR西日本の金沢、JR九州の超リッチなななつ星と思った通り金脈企画が出てきた。

 東北エモーションや日本一のろい新幹線を単体で2つの記事をニュース系まとめとして作成するのでも良かったかもしれないが、JR東北、西日本、四国、九州となんとなく日本全国でJRがサービスしているということのほうが「記事を見た人のお得感」が違う。…こういうまとめ手法は私が結構使っている手法だ。

 例えば激アツ観光スポット「これからの大阪」が面白い昨日注目まとめに掲載されたこの記事も、ネタ帳にはハルカス 古墳とだけ書かれていた。それを「大阪全体」というひとくくりで調べるとわんさかネタが出てきたのでまとめたもの。こういう、何かをひとくくりにしたまとめは「読者のお得感を刺激する」ので注目まとめに掲載されやすく、お気入り登録率も高いので結構良かったりする。

 そして、JR企画の記事も大阪の記事も共通しているのは「今後をまとめる」ということ。起きたことよりもこれから起こることのほうが長く人に読まれやすい。そういうことも意識すればいいと思う。

 メモ帳にキーワード、頭の中でロジカルに整理、アウトプット…この流れが自分の中で型として出来上がれば後は制限時間を設けて作業するだけ。慣れてくるとひとくくりのまとめ記事も30分以内に片がつく。ニュース系まとめは15分以内、ひとくくりの今後をまとめた記事は30分以内を目指してこれからもNAVERまとめを歩いて行こうと思う。

今日のまとめ

 ニッチな列車の旅を味わえるJRの企画4選
 もうちょっとマシなタイトルがあるだろうと思うが…。まだまだキュレーターとしてはひよっこ。頑張ります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

follow us in feedly Google+ Twitter_logo_blue
管理人:ユク
 二児パパ。
「当ブログの運営にかかる費用はアフィリエイト収入で成り立っております。感謝いたします」m(_ _)m